プライバシーポリシー

このプライバシーポリシーは、弁護士法人泉総合法律事務所(以下、「当事務所」という)における、お客様の個人情報の取扱い、収集、利用方針を明らかにするためのものです。当事務所をご利用の際は、このプライバシーポリシーを十分にご理解いただいた上で個人情報をご提供くださいますようお願い申し上げます。

1. 個人情報の取り扱いについて

当事務所では、以下の基本方針のもと、個人情報の収集、利用、提示は適切に行います。

  • 個人情報の保管、廃棄は適切に行います。
  • 個人情報に関する法令、規範等を遵守します。
  • 個人情報保護のために、継続的改善に努めます。

このプライバシーポリシーに述べられている「個人情報」とは、お客様の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス等の、個人を特定することができる情報を指します。当事務所では、個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報の保護を図ることがお客様に安心してご利用いただくことが出来、更には社会からの信頼を得ることであると考えています。

2. 個人情報の利用目的等

当事務所は、法律サービスを行うことに伴い、業務遂行上必要となる個人情報を収集しますが、これらの個人情報は次の目的で利用させていただきます。

当事務所が提供する法律サービスの遂行、当事務所の法律サービスに関する情報提供、当事務所の挨拶状、セミナーの案内、ニュースレター等の送付、上記各種業務に関するアンケート調査、お問合せへの回答、その他上記各種業務に伴う業務の実施。

なお当事務所は、ご提供いただいた個人情報の利用目的を、お客様が自発的に申し込むサービスの提供のために不可欠なもの、お客様による当事務所をご利用の際の利便性を高めるためのものに厳しく限定しております。

3. セキュリティ

当事務所は、その管理下にある個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、厳重なセキュリティ対策を実施しています。個人情報は、外部からアクセスできない安全な環境下に保管しています。

4. 暗号化通信(SSL)について

当事務所では、お問い合わせ、見積もりのご依頼、ご注文の申し込み等でお客様の情報をお預かりする際、SSL(暗号化通信)を採用しております。SSLでは、お客様が入力された情報を暗号化してから送信いたします。お客様情報の紛失、改ざん、漏洩、不正アクセスなどのトラブルを防止し、安全にご利用いただけるよう取り組んでいます。

5. 情報提供の任意性及び正確性

個人情報のご提供は任意ですが、正確かつ必要な情報がご提供いただけないと、適切な弁護士業務および関連サービスを行うことができない場合があります。また、その場合は、ご依頼をお引き受けできない場合があります。

6. 業務委託

  1. 当事務所は、業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を開示(預託)することがあります。この場合、当事務所は当事務所の基準で業務委託先を選定し、これらの業務委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。
  2. 当事務所は、弁護士業務として受任した案件につき、その調査、証拠収集等のために医療関係機関、隣接法律専門職(弁理士、税理士等)、各種専門職(建築士、社労士等)、情報システムの開発・保守サービス等に必要な範囲で個人情報を開示(預託)することがあります。この場合、当事務所は、当事務所の基準で業務委託先を選定し、これらの業務委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。
  3. 当事務所は、弁護士業務として受任した案件につき、関係法令に基づき、裁判所、相手方弁護士、管財人等の交渉および訴訟関係者に必要な範囲で個人情報を提供することがあります。この場合、提供された個人情報については関連法令の定める範囲内において利用されます。また、必要な場合には機密保持契約等を締結して、個人情報が適切に取扱われることを確実にいたします。

7. 情報の開示

当事務所は、前条に記載した業務委託先への開示(預託)および以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供しません。

  • お客さまご本人の同意がある場合
  • 統計的なデータなど本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
  • 法令に基づき開示・提供を求められた場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客さまの同意を得ることが困難である場合
  • 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで協力する必要がある場合であって、お客さまの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

8. 個人情報の開示、訂正、削除(利用停止)

当事務所の保有する個人情報(個人情報保護法での保有個人データに該当)に関して、お客さまご自身の情報について開示、訂正、追加または削除(利用停止)をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、合理的な期間および範囲で情報の開示、訂正、追加または削除(利用停止)をします。

上記の他、当事務所は、利用者の個人情報をできるだけ正確かつ最新の内容で管理します。利用者からお申し出があったときは、遅滞なく調査を行い個人情報に関して変更を必要とする事由があると認めるときは、登録情報の変更を行います。また、お申し出があったときは登録情報の削除(退会、利用停止)も行います。ただし、登録を削除(退会、利用停止)すると提供できないサービスが発生する場合があります。

なお、お申し出がなかったことにより発生した損害等については、当事務所は一切責任を負いません。

9. クッキー情報の利用

当事務所では、お客様がアクセスしているWEBサーバーの識別記号を記録する場所として、永続的なクッキーを利用しています。クッキーは、お客様のパソコン内に保存され、WEBサーバーとのやりとりに必要な情報をお客様のパソコン側で記録しておくために必要なものです。

クッキーについては、悪意のあるサイト運営者に不正に閲覧されるリスクが全くないわけではありません。 しかし、当事務所では、クッキーを不正に閲覧されるリスクに備えて、 住所、電話番号、メールアドレス、クレジット番号等の情報で、悪意のあるサイト運営者に知られた時点でお客様個人に被害が及ぶこととなる情報については、 クッキーには含ませないよう配慮いたしております。

  1. 当事務所の広告サイトを訪問した場合、当事務所が訪問者にクッキー情報を発行します。
  2. 前記訪問者がYahooをはじめとする第三者のポータルサイトを開いた際に、当事務所が発行したクッキー情報を当該第三者が利用し、当事務所の広告が一定期間表示されるようになります。
  3. 訪問者は、ブラウザの設定により、クッキーの設定を変更して、クッキーの機能を無効にすることができます。

10. アクセスログについて

当事務所では、アクセスされた方の情報をアクセスログとして記録しています。記録された情報には、アクセスされた方のIPアドレス、アクセス日時等 が含まれますが、個人を特定できる情報を含むものではありません。アクセスログは当事務所の管理や利用状況に関する分析のために利用し、それ以外の目的で使用することはありません。

11. 苦情の処理

当事務所は、個人情報取扱に関する苦情に対し、適切かつ迅速な処理に努めます。

12. 規約の変更

このプライバシーポリシーは、当事務所の都合により改定されることがあります。プライバシーポリシーの改定は、下記記載の当事務所ホームページ上で告知するものとし、告知後に利用者および一般ユーザーが当事務所のサービスを利用した場合は、改定後の規程に同意したものとみなします。

ご質問、登録内容の変更・訂正、プライバシーポリシー変更、苦情等については、担当者または次の窓口にご連絡ください。

弁護士法人 泉総合法律事務所 事務局
〒105-0004 東京都港区新橋4-5-1 アーバン新橋ビル4階 事務局
電話:03-3436-5512
FAX:03-3436-5513
ホームページ:https://izumi-legal.com/

※なお、受付時間は平日の午前9時30分から午後6時30分までとなります。