Vol16. 山口 貴弘 弁護士

泉総合法律事務所 山口 貴弘 弁護士

相談者様の希望する手続では根本的な問題解決にならないと判断した場合、専門家としての立場からどのような手続をとるべきか提案させていただきます。

出身学校はどちらですか?

大学は、法政大学法学部法律学科です。大学院は、学習院大学法科大学院の出身です。

 

借金問題の解決のため、心がけている・気をつけていることはありますか?

相談者様にとって、最も適切な債務整理手続を選択できるように心がけています。

相談に来られる方のなかには、自ら債務整理に関して調べられ、行いたい手続についてあらかじめ考えを有している方もいらっしゃいます。
債務整理を行うのは相談者様自身であり、弁護士はあくまで相談者様の代理人にすぎない以上、相談者様の考えを尊重するのは当然ですが、相談者様の希望する手続では根本的な問題解決にならないと判断した場合、専門家としての立場からどのような手続をとるべきか提案させていただきます。

 

債務整理手続を行う意義・メリットについてお聞かせください。

債務整理の相談に行こうか迷っている方は、「借金をどのように返済しようか」、「どうしたら返済することができるのか」といった悩みを抱えていたり、借金を返済するために日々の家計を切り詰めるなどして苦しい生活を送っている方が多いと思います。

債務整理手続を行うことの最大の意義・メリットは、そのような悩み・苦しみを解消し、生活の立て直しを図ることができる点にあると思います。

 

借金問題はどのようなタイミングで法律事務所に相談したらよいのでしょうか?

今ある借金を自分の収入で返済することが厳しいと感じたのであれば、その時点で相談に来られるのがよいかと思います。

相談者様のなかには、借りたお金は返さなければならないと考え、法律事務所に相談することをためらってしまう方もおりますが、返済するために無理な生活をして身体を壊してしまったりしては元も子もありません。
借りたものは返すという考えはもちろん大事ですが、まずはご自身のこれからの生活を考え、早めに相談にいらした方がよいと思います。

 

最後に、弁護士へ相談しようか迷っている人にメッセージをお願いします。

借金問題というのは、なかなか人に相談しにくいものだと思いますが、同時に時間の経過によって解決するものでもありません。むしろ、時間が経過すればするほど借金額は利息によって膨らみ、債権者からの取り立ても激しくなるなど、状況は悪化してしまいます。

債務整理を行い、人生のリスタートを図ることは、決して恥ずべきことではありません。
当事務所は、借金問題に関して無料の法律相談を実施しておりますので、お気軽に相談にいらしてください。