Vol9. 堺 進 弁護士

泉総合法律事務所 堺 進 弁護士

相談者に対して、難しい法律用語は使わず、分かりやすい言葉で、説明することを心がけています。

出身学校はどちらですか?

出身大学は、立命館大学法学部法律学科です。大学院は、立命館大学法科大学院になります。

 

借金問題の解決のため、心がけている・気をつけていることはありますか?

相談者に対して、難しい法律用語は使わず、分かりやすい言葉で、説明することを心がけています。

「任意整理」「個人再生」「自己破産」という言葉自体は聞いたことがある相談者もいると思いますが、その言葉の意味や、手続の流れ、などについては、よく分からず、不安に感じる相談者が多いと思います。

たとえば、仮に、ご自身が病気になったことから、病院に行き、お医者さんから専門用語のみで、病気の状態や治療方法などを説明された場合、誰でも、『本当にこの治療方法でいいのか』と不安になると思います。

相談者の不安を解消できなければ、真の解決とは言えないと思いますので、難しい法律用語は使わず、分かりやすい言葉で説明することを心がけています。

 

債務整理手続を行う意義・メリットについてお聞かせください。

債務整理手続を行う意義としては、やってしまった過去は変えることはできないので、反省し、新たなスタートを早くきることができることがメリットと思います。

債務整理手続を行うことで、カードが使えなくなる、裁判所に出頭したり、場合によっては家計簿を作成する必要があるなど、制約や手間は生じます。

しかし、かかる制約や手間によって、客観的に自分を見つめ直す良いきっかけになると思いますので、一度お気軽に、事務所にご来所いただければと思います。

 

借金問題はどのようなタイミングで法律事務所に相談したらよいのでしょうか?

借金の悩みというのは、プライベートな問題であるため、友人や家族にも知られたくないと思っていらっしゃる方は多いと思います。

しかし、借金問題は時が解決してくれるというものではなく、むしろ、借金の返済のためにまた借金をするなど、時の経過とともに、状況が悪化し、悩みも大きくなってしまいます。

ですので、借金の返済が困難となった時点で、早めに、借金の問題について法律事務所にご相談いただければと思います。

 

最後に、弁護士へ相談しようか迷っている人にメッセージをお願いします。

ご自身の借金について、家族や他人に相談できずに、独りで悩んでいらっしゃる方も多いと思いますが、勇気を出して、私たちの事務所にお越しください。

ご来所いただき、話をしていただくだけでも不安が取り除かれるということもあります。

そして、私たちの事務所には、債務整理問題に精通した弁護士が数多くいますので、相談者様の不安は解消されると自負しております。ぜひ一度ご相談ください。