160万円の借金がゼロになり、さらには過払い金71万円を回収!

男性
50代男性 会社員
借入理由: 生活費補てん
手続き : 任意整理・過払い金返還請求
ご相談前ご依頼後
借⾦総額 1社160万円 0円
毎月の返済額 4万円 0円
過払い金の回収額- 71万円
[事例 6]

背景

Aさんは、生活費補てんのため、消費者金融から借入れ始めました。しかし、借入当初から返済しても一向に借金が減りませんでした。定年退職のタイミングが近く、少しでも返済の負担を減らしたいと考えたAさんは、弁護士への相談を決意しました。

弁護士対応 - 受任通知を発送、法定利率に基づき引き直し計算

まずは消費者金融へ受任通知を送りました。その後、消費者金融から取引履歴が届いたので、それをもとに法定利率へ引き直し計算をしました。

結果 - 長期間の取引だったため、借金がゼロになり過払い金も回収!

15年もの長期間、取引を継続されてきたこともあり、引き直し計算の結果、借金がゼロになり、さらには過払い金が発生していました。結果的に71万円の過払い金回収に成功しました。

弁護士からのコメント

長期間、取引していた事例です。
途中で完済することもなく、継続してきた取引でしたので、特に争点もなく過払い金を回収することができました。定年後の借金返済を回避することができたため、Aさんは大変喜んでいらっしゃいました。
本件のように、引き直し計算の結果次第では借金が大幅に減額されたり、多額の過払い金が発生しているケースもありますので、まずはお早めに泉総統法律事務所へご相談ください。

解決事例一覧