毎月16万円だった返済額が半額になった!

男性
50代男性 会社員
借入理由: 生活費補てん
手続き : 任意整理
ご相談前ご依頼後
借⾦総額 434万円 434万円
毎月の返済額 16万円 8万円
[事例 4]

背景

Aさんは職業柄、収入に波があり不安定だったため、信販会社から借入を始めました。気付けば信販会社4社から400万円を超える借金をしており、今後の返済に不安を覚えました。そのような折、インターネットで無料相談ができることを知り、当事務所へご相談にいらっしゃいました。

弁護士対応 - 受任通知を発送、法定利率に基づき引き直し計算

信販会社へ受任通知を送りました。その後、取引履歴が届いたので、法定利率に基づいて引き直し計算を行いました。

結果 - 長期分割払いの和解成立、毎月の返済額が半額に!

全ての業者において法定利率内での取引であったため、借金は減額されませんでした。
しかし、全業者とも借入期間が長かったこともあり、長期分割和解に成功しました。その甲斐もあって、毎月16万円だった返済金額を半分にすることができました。

弁護士からのコメント

各社とも取引期間が長かったので長期分割和解ができた事例です。また、取引内容が良く、延滞なども殆んどなかった点が債権者から評価され、それゆえに長期分割での和解契約ができた事例でもあります。
今回の事例のように、毎月の返済額が半分になることも少なくありません。毎月の返済にお困りの方は、一人で悩まないで、まずはご相談ください。

解決事例一覧