任意整理の結果、総額340万円もの借金が60万円にまで減額!

女性
60代女性 パート・アルバイト
借入理由: 生活費補てん
手続き : 任意整理・過払い金返還請求
ご相談前ご依頼後
借⾦総額 340万円 60万円
毎月の返済額 5万5000円 1万円
[事例 3]

背景

Aさんは、生活費を賄うため、消費者金融からお金を借り始めました。約20年間、借入と返済を繰り返し、気付けば毎月の返済額が5万5000円に上っていました。
そんな時、ホームページを見て無料相談ができることを知り、しかも住まいの近くに支店があったため、思い切って相談しようと思い立ったとのことでした。

弁護士対応 - 受任通知の発送、取引履歴をもとに引き直し計算

Aさんが借入れていた消費者金融に対して受任通知を送りました。その後、取引履歴が届き、その履歴をもとに法定利率への引き直し計算を行いました。

結果 - 総額340万円の借金が60万円に減額、さらには過払い金も回収

260万円ほどあったA社の借金が60万円までに減額されました。さらに、B社に80万円あった借金はゼロになり、さらには過払い金27万円が発生していました。B社の過払い金は満額回収することに成功しました。
A社の60万円の借金については、毎月1万円の長期分割での和解契約が成立しました。

弁護士からのコメント

毎月の返済額が5万5000円で、返済してもなかなか借金が減らないとのご相談でした。A社は過払いにはならなかったものの、取引期間が相当長かったため、大幅に減額ができました。
またB社は借金がなくなり、過払い金が発生していました。この結果は、Aさんの経済的な状況を劇的に変えることができました。誰にも相談できずに悩んでいらっしゃる方は、勇気を出してまずはご相談ください。

解決事例一覧