個人再生に関する質問

個人再生の手続で借金はどれほど減額できますか?

原則借金総額の1/5(最低100万円)までの減額が可能です(詳細は下記の表をご参照ください)。
ただし、「返済しなければならない額」以上に資産を持っている場合、資産総額分の返済をすることになってしまうため、注意が必要です。

借金総額返済しなければならない額
100万円未満の場合当該債務額全額(減額なし)
100万円以上500万円未満の場合100万円
500万円以上1,500万円以下の場合借金総額の5分の1
1,500万円超で3,000万円以下の場合300万円
3,000万円超で5,000万円以下の場合借金総額の10分の1
[質問36]