個人再生 [公開日]2018年6月21日[更新日]2021年2月5日

個人再生に強い弁護士と弁護士費用相場

個人再生をする際に、弁護士費用は気になるものです。
「借金問題を解決するのだから、できるだけ安く済ませたい」と考えるのは当然でしょう。

しかし、弁護士費用だけで個人再生を依頼する弁護士を決めてしまうことは非常に危険です。

仮に費用が安いからと言って個人再生の実績に乏しい弁護士を選んでしまったら、不十分な再生計画が作成され、その後の返済が行き詰まるという可能性もあります。

今回は、個人再生を安心して依頼できる弁護士を選ぶために、費用面にも考慮しながら「個人再生に強い弁護士」について解説します。

なお、個人再生を依頼する弁護士の探し方・選び方については以下のコラムをご覧ください。

[参考記事]

個人再生に強い弁護士の探し方と選び方

1.費用だけで弁護士を選んではいけない理由

弁護士報酬は、平成16年3月までは日本弁護士連合会(日弁連)が定めた報酬規定によって定められていました。
しかし、現在ではこの報酬規定は廃止され、それぞれの事務所が任意に弁護士報酬を定めることが原則となっています。

そのため、実際に設定される弁護士費用は、弁護士事務所によって大きく異なることがあります。

また、現在の弁護士の数は約4万人にまで増えています。
弁護士競争が激化している理由から、「とにかく依頼を受けたい」と思い、弁護士費用を相場とされる金額よりもかなり低く設定する事務所があるようです。

場合によっては、「費用の安い事務所に依頼したら、個人再生の経験の少ない弁護士だった」ということがあるかもしれません。

一方で、「経験豊富だから費用が安い」、「業務に自信があるから費用が高い」こともあります。

個人再生の経験が豊富な事務所であれば、弁護士だけでなく、弁護士をサポートする事務員の力量も高い場合が少なくありません。
そのため、低コストで高いクオリティの業務を提供することが可能となります。

また、他の事務所では対応できないような複雑な案件でも対応できることの裏返しに、高めの報酬額を設定している事務所もあるかもしれません。

上記のように、弁護士費用の設定方法は各事務所によって異なり、一概にいくらとは言えません。

相場を述べるとすれば、幅を持って30万円~50万円程度と言えるでしょう。

個人再生は、債務整理の中で最も複雑な手続きといえます。
そのため、個人再生の弁護士費用は他の債務整理よりも高額に設定されていることも少なくありません。

何れにせよ大事なのは、「何にいくらかかるのか」を明確にしている弁護士事務所であるかどうかです。
想定外の料金を請求されてしまい、後からトラブルにならないためにも、料金体系を初回相談時から明確に説明してくれる事務所がお勧めです。

泉総合法律事務所の費用については、以下をご覧ください。
費用について

【無料相談・分割払いについても要チェック】
最近では、債務整理については無料相談ができる弁護士事務所も多いです。
よって、せめて初回は無料で相談できる法律事務所を選び、実際に相談に行ってみることがお勧めです。個人再生に強い弁護士については後述しますが、その弁護士を見極めるためにも実際に会って話をしてみることは非常に重要です。
また、もし弁護士費用を一括で払えない可能性がある場合、分割払いができるか前もって確認しておきましょう。

2.個人再生に強い弁護士とは?

では、費用面だけでは測れない、「本当に個人再生に強い弁護士」とはどのような弁護士なのでしょうか?
多くの弁護士の中から1人を選ぶには、どこを特にチェックすれば良いのでしょうか?

(1) 個人再生で実績がある

やはり、個人再生の経験があるかどうかは最も大切です。

個人再生は手続きが複雑なため、付け焼き刃では対処できません。
個人再生の実績があって、手続きに慣れている弁護士を選ぶことが大事です。

対応速度などが早ければ、それだけ早く借金から逃れて生活を再建できます。

ホームページなどにある「解決事例」「解決実績」などを参考にしましょう。

(2) 相談時に「頼もしい」と感じられる

実績以外にも、実際の相談の際に「頼もしい」「任せられる」と感じられる弁護士が良いでしょう。

例えば、以下のようなポイントをチェックしてみてください。

  • 依頼人が「話したいこと」「不安に感じていること」を親身に聴いてくれているか
  • 様々な可能性を視野に入れて事案処理の見通しを立ててくれているか
  • 土日・夜間などにも柔軟な対応をしてもらえるか

質の高いリーガルサービスを提供する事務所では、事前の説明を徹底しており、依頼人の疑問を無視して話を進めたりはしません。

手続に関して納得できないこと、分からないとがあれば、何度でも質問をして疑問を解消し、共同で作業を進めていく必要があります。

特に個人再生は、再生計画の認可決定後、3年から5年かけて借金を返済していく手続です。当然、再生計画は、弁護士と依頼人とが十分なコミュニケショーンをとりながら今後の生活設計を踏まえて作成する必要があります。

また、依頼人の不安や懸念に対して、具体的な見通しや対処法を提案し、時には耳の痛い話もできなければ決して債務整理はうまくいきません。

都合のよい話だけする弁護士よりも、「万が一の場合」や「依頼人にとって都合の悪い話」を事前に丁寧に説明してくれる弁護士なら安心して個人再生を任せることができます。

(3) 事務所スタッフの対応も迅速・丁寧

弁護士とは少し話がずれますが、個人再生の手続きを正しく進めるためには、弁護士だけでなくサポートスタッフを含めた弁護士事務所全体の力量が非常に重要です。

個人再生では、様々な書類を裁判所が定めた期限内に確実に提出する必要があります。
たとえば再生計画案は、締め切りに1日遅れただけで再生計画が廃止となり、申立てが無駄になってしまいます。

相談の申込みから相談実施までの事務所全体の対応をみて、迅速・丁寧な事務所であれば、安心して個人再生を依頼できるでしょう。

なお、弁護士以外の担当者が相談を実施している事務所がありますが、実際に事件を担当する弁護士を知らないまま事件を依頼することはお勧めできませんので、依頼前に必ず弁護士と顔を合わせられる事務所を選ぶことをお勧めします。

3.個人再生なら泉総合法律事務所の無料相談をご利用ください

弁護士選びは一般の方にとって馴染みのないことであり、借金問題の依頼となれば「費用の安い弁護士事務所に依頼すれば良い」という考えにもなりがちです。

しかし、個人再生は依頼人の今後を大きく変える重大な手続きです。
弁護士費用だけにとらわれるのではなく、実際に相談をして、弁護士だけでなく事務所全体を確認してからじっくりと依頼先を選ぶべきでしょう。

泉総合法律事務所では、弁護士費用の分割払いから夜間の相談まで依頼人の立場に立った柔軟な対応をさせていただいております。そればかりでなく、個人再生の多数の解決事例があります。

【解決事例】個人再生解決事例一覧

ご相談いただければ、個人再生はもとより債務整理全般に強い弁護士が親身に相談に応じ、依頼人の方にとって最善の債務整理の方法を提案し、適切なサポートを提供させていただきます。
お悩みの方は、ぜひ一度当事務所の無料相談をご利用ください。

相談は何度でも無料です。借金の悩みや不安についてお気軽に弁護士へご相談ください。
電話番号

受付時間: 平日9:0021:00/土日祝9:0019:00

債務整理コラム一覧に戻る